岡田式食事法の紹介

岡田式食事法の紹介 生きる基本ともいえる毎日の食事。「おなかが満たされればそれでいい」では、少しもったいないと思いませんか。
 生活習慣病が増加する中で見直され、海外からも注目される日本型食生活を取り入れ、自然の豊かな恵みと生産者の愛情がこもった自然農法農産物や有機食品を用いた料理を楽しんで食べてみましょう。
 岡田式健康法の食事法は、食を楽しみながら個人や家庭の食生活の改善を図り、心と体を健やかに育む、自然尊重・自然順応を基本とした健康法です。
 
 岡田式食事法には、幾つかのポイントがあります。
 
1.植物性食品と動物性食品の割合などを考慮した「食事のバランス」
2.主食の米と野菜を中心にした「日本型の食事」
3.生命力の高いものや旬のものなどを用いる「食材の選び方」
4.素材を生かすなどの「調理の工夫」
5.3食を適量で美味しく食べるなどの「リズムと量」
6.美味しく、楽しく、感謝して「食事を楽しむ」
 
 食生活を整えていくと、人間が本来持っている自然治癒力の活性化につながります。そうした中で生活習慣にも変化が生まれ、心や言葉、行動がより良い方向へと変わっていく人も多いのです。おうちご飯レシピを参考に毎日の食事を見直してみませんか。
 
 岡田式食事法の講座はこちら

PAGETOP