季節の野菜たっぷり米粉のほうとう

タグ:

季節の野菜たっぷり米粉のほうとう

利恵先生からのワンポイント

  • 米粉の麺は生地を寝かせる必要がないので、つゆで具材を煮込んでから打ち始めてOKです。
  • 豆腐の水分である程度素地はまとまりますが、硬いと感じたら指先に水を付けてこねていくと調整しやすいでしょう。
  • 米粉を使った麺はもちもち食感で食べ応えがあり、腹持ちも良いので食べ過ぎ防止にも効果的。

材料(4人分)

ニンジン 1/2本
サトイモ(中) 3個
豚バラ肉(薄切り) 150g
油揚げ(油抜き済み) 1枚
カボチャ 1/6個
長ネギ 1本
シメジ 1パック
a)水
  和風だしの素
800cc
1袋
濃い口しょうゆ 大さじ1
みそ 大さじ4
b)米粉
  かたくり粉
  塩
150g
100g
小さじ2/3
絹ごし豆腐 200g
みりん 大さじ1

作り方

  • ニンジンはいちょう切りにする。サトイモは皮をむいて1㎝幅の輪切りにし、分量外の塩でもんであく抜きしたら水で洗い流す。
  • 豚バラ肉は5㎝幅、油揚げは1㎝幅の短冊切り、カボチャは種とわたを取り除いて3㎝の角切り、長ネギは斜め切りにする。シメジは石突きを取ってほぐす。
  • 鍋に1とa)を入れ、ふたをして中火にかける。サトイモに火が通ったら、2としょうゆを加えてあく取り。カボチャが軟らかくなったらみそ3/4を煮溶かす。
  • ボウルにb)を入れて混ぜ合わせたら、豆腐を加えて手でこねる。ひとまとまりになってきたら4等分にして丸める。
  • 4一つ分をちぎれ防止にクッキングシート2枚で挟んだら、麺棒で厚さ5㎜に延ばし、端から1㎝幅に切っていく。残り3個も同様に。
  • 大きめの鍋に湯を沸かし5を入れ、浮かんできたらさらに1、2分間ゆでてからざるにあける。
  • 3に水気を切った6と残りのみそ、みりんを加え、沸騰させないようにして煮たら出来上がり。

使用したMOA自然食品

油あげ/和風だしの素/瑞雲醤油こいくち/京丹仕込み米こうじ味噌/パウダーライス/片栗粉/塩・海っ子/瑞祥きぬごしとうふ
 
 
※このレシピは機関誌『楽園』77号(2019秋)に掲載したものです

PAGETOP