手羽元の減塩軟らか黒酢煮

タグ:

手羽元の減塩軟らか黒酢煮

利恵先生からのワンポイント

  • 少ない煮汁で煮物を作ると、その分だけ調味料を減らせます。具材が浸らないので、きちんと落としぶたをし、ある程度煮えてきたらひっくり返しながら全体に味をなじませましょう。
  • 水分を飛ばすように煮ていくと、さらに味が染み込みやすくなります。
  • 肉を煮る際に酢を加えると、短時間でも身を軟らかくでき、脂っこさも抑えられます。

材料(4人分)

タマネギ 1個
ニンニク ひとかけ
4個
a)なんでもイケま酢くろ酢たれ
  水
150cc
50cc
手羽元 12 本
みりん 大さじ1

作り方

  • タマネギは皮をむき8等分のくし形切りにする。
  • ニンニクをすりおろす。
  • 沸騰した湯に分量外の塩と卵を入れる。6分ゆでたら取り出し、冷水で冷やしてから殻をむく。
  • フライパンに2とa)を入れて中火にかける。沸騰してきたら手羽元と1、3を入れ、アルミホイルで落としぶたをして中火で10分煮る。
  • 落としぶたを外したら、手羽元と卵に煮汁がまんべんなく付くように上下をひっくり返しながら、さらに強火で10分煮て煮汁の水気を飛ばす。
  • みりんを加えて全体的になじませ、照りが出てきたら火を止めて器に盛る。

使用したMOA自然食品

平飼い有精卵/なんでもイケま酢くろ酢たれ
 
 
※このレシピは機関誌『楽園』78号(2020冬)に掲載したものです

PAGETOP