甘みほんのり卵の美味しさ引き立つだて巻

タグ:

甘みほんのり卵の美味しさ引き立つだて巻

    平飼いの健康な卵に優しい甘みのMOAティーシュガー(ブラウンシュガー)を合わせると、卵の美味しさが引き立つだて巻きになります。

    フードプロセッサーやオーブンを使うと簡単にできます。

利恵先生からのワンポイント

  • だて巻き用の鬼巻きすより通常の巻きすの方が簡単なので、初めての方にはお薦め。どちらも水に濡らしてから布巾で拭いて使います。
  • フードプロセッサーが無い場合は、すり鉢とすりこ木ではんぺんをすりつぶしてから、溶き卵と調味料、水を加えて丁寧に混ぜましょう。
  • ラップに包み、冷蔵庫で4日間保存可能。だしの効いた関西風うどんのトッピング、厚焼き卵サンドの具材にも。

材料(1本約4人分)

4個
はんぺん 1枚
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ2
昆布だししょうゆ 小さじ1
はちみつ 小さじ1
ふたつまみ
大さじ2

 

栄養価(1人分)

エネルギー 127kcal
タンパク質 8.7g
脂質 5.4g
炭水化物 11.3g
食塩相当量 0.9g

作り方

  • 焼き型にオーブンシートを敷く。型が無い場合は、アルミホイルとオーブンシートを25㎝×30㎝にカットし、シートを上にして重ねる。周囲4辺を2㎝折ったら四隅を織り込み、ホイル部分をホチキスで止めると焼き型に。
  • オーブンは200℃に予熱する。
  • フードプロセッサーに卵を割り入れ、はんぺんをちぎって加える。調味料と水を加え、滑らかになるまでよく混ぜる。
  • オーブンの天板に1を置き、3を流して200℃のオーブンで表面に焼き色が付くまで5分焼き、180℃に下げて15分焼く。
  • 4が熱いうちに、焼き色が付いた表面を下にして、巻きすにのせる。手前から2cmほどを巻き込むようにひと巻きし、約10秒押さえる。押さえたところを芯代わりにしてさらにひと巻きしたら、奥に転がすようにして一気に巻き上げる。
  • とじ目を下にして、もう一度巻きすの手前にのせ、固めに巻いたら両端、中央の3カ所を輪ゴムで止め、そのまま冷ます。
  • 冷めたら1㎝くらいの幅に切り、盛り付ける。

使用したMOA自然食品

平飼い有精卵/ティーシュガー/昆布だししょうゆ/塩・海っ子
 
 
Green Market オンラインショップ

PAGETOP