癖になる味!トルコ名物サバサンド

タグ:

癖になる味!トルコ名物サバサンド

利恵先生からのワンポイント

  • サバをパンに合う食材に変身させる最初のポイントは、安心してかぶりつけるよう、骨を丁寧に取り除くこと。
  • さらに、表面の水分をしっかり拭き取って臭みを除きましょう。
  • パンはバタールに限らず、甘みとバターが控えめのものならサバとの相性は良いですよ。

材料(4人分)

塩サバ切り身 4枚
バタール
(フランスパンの一種)
1本
マヨネーズ 大さじ4
プリーツレタス 4枚
赤タマネギ 少々
トマト 1個
レモン 1/2個
オリーブ油 大さじ1
ローズマリー(生) 1本
オリーブ水煮スライス 12枚
黒こしょう 少々

作り方

  • バタールを4等分にし、横半分に切ったら、切り口にマヨネーズを塗る。
  • サバはできるだけ骨を取り除く。
  • レタスは水気を拭き取り、食べやすい大きさにちぎる。タマネギは薄切り、トマトはへたを取り横に8等分の輪切り、レモンはくし形切りにする。
  • フライパンにオリーブ油とローズマリーを入れ、中火にかける。サバを並べたら、両面がこんがりするまで焼く。
  • 下面のバタールにレタス、トマト、タマネギを順に並べていく。4とオリーブをのせ、黒こしょうを振って味付けしたら、バタールの上面でふたをする。食べる時にサバにレモンを搾る。

使用したMOA自然食品

塩さば切り身(冷凍)/マヨネーズ/有機黒こしょう
 
 
※このレシピは機関誌『楽園』76号(2019夏)に掲載したものです

PAGETOP